三階松菌 第4弾 ブータン アンタエウス トンサ               (ギネス血統)
一つ前に戻る 
 
2018年度に向けて、形を大事に、使用した、種親の一部、87mm
2017年度、冬早々セットして、また、後半、今頃、また、セットします。 
ブータン アンタエウス トンサ
累代 CB 管理番号3番

G555 1本目 48g

ここ最近、トンサの成績が良いです。

暴れるので、プリンカップを載せて0gとして
測定しました。
 

トンサ CB(3番)の血の入れ替え! まだ、2番や、CBF1の羽化は、まだ幼虫で、提供していません。もう少し御時間をください。(1~2カ月程)早く羽化した♀から、出品いたします。
できれば、これで、血の入れ替えを、ご検討ください。
ただ、あくまで私の考えた、トンサの1セット分の累代の考えです。
もう、これで、現段階 この累代が私のすべてです。1番血統が、あれば、話は変わりますが無理のようです。
私が、東京に居た頃、1番を持っていましたが、だれか?いませんか?トンサの ここまで、拘りは、私だけ???
ただ、好みや、拘りは、人それぞれですね。拘りが愛着と変わるものですね。!!私は、トンサ、ペマ、ナガランドと言うだけです。
詳しい記述は、三階松菌 第4弾 で書き込み予定です。
本当は、PP1400から、出したくはなかったですが、
ビンを見て、幼虫が大きく見れて、50gかなと思って、撮影の為、掘り出しました。
あまり、45g以上の幼虫は、デリケートですので、ビンから出しての行動は控えます。
これを最後に、45g~50gの撮影はできるだけ控え しません。
特に50g付近は!!

この幼虫、暴れるので、このような撮影で、すみません。
残念50gではないにしろ、
49gまで、きました。

これは、ブータン アンタエウス トンサです。♂87mmと掛け合わせした、CB (3番)です。
1本目で、50gまで、1g、です。フンもだしておるので、2g??なんか、撮影では、45gくらいに見えますね。でも、48g~49gあります。

これは、GT866に入れて、これこそ冷やします。


2017/4/28 2令 GT555 
2017/10/10 49g GT866 49g