2015年度~2016年度
トップページに戻る オオクワガタの部屋
三階松きのこ農城様のホームページ 

トンサと、ペマは、サイズが大きい 87mm 86mmは、種親とすることにしました。
2016年度の幼虫は、長いトンネンです。
2017年度 第3弾は、そろそろ、準備!
2017~2018年度 第3弾 および第4弾
三階松菌のデーター
 
 第3弾、2015年度三階松菌 GT555→GT866
のリレー飼育に一本化飼育開始です。
 GT555→GT555→GT866
GT555→GT555とGT866ミックス→GT866 
この三階松菌の順番は、間違わないでくださいね。(重要) 
 あくまで、私の飼育ですので、少しでも、参考になれば、幸いです。
2015年度、ブータン アンタエウス トンサ ギネス血統 2014年度同様、2015年度も、初令幼虫 爆産しました。(画像は、一部です。)  
 
 
 
飼育ケース いたって普通??いろいろ、ケースを試してみました、卵の順番も付けても、やってもみましたが、やはり、飼育していく中、振るいに掛けますが、でも、幼虫が沢山ほしいと言う事で現在は、中ケース戻しました。♀は、材をかじる習性もあるので、材は、1本を入れています。
マットは、オオクワキング様と、小林氏から購入しました。
(あくまで、私の考えです。)
 まずは、これが無いと始まらない。三階松きのこ農城様から、ドサット注文した GT555です。現在、病院も休みですので、急いで、ビン詰めです。これが、疲れます。がんばって、ガチ詰めです。私も目安、PP1400で、≒900g以上
幼虫が、どれも、爆産しています。あら、足りない!!また、ドサット注文!!
いよいよ、2015年度 三階松菌 第2弾を開始いたします。幼虫の下準備が出来次第、GT555に投入いたします。GT555は、爆発力があり、GT555に入れた瞬間?♂の幼虫は、2令から3令の脱皮がありますが、多少の温度を下げても、40gに向けて、成長してきますので、急いで、入れても、意味がないので、準備中です。2令幼虫 菌糸に投入後、1本目、全然伸びなくても、最後の最後で、2~3本目で、ググット伸びる幼虫がいますので、注意します。
なには、ともあれ、いろいろな経過で成長してきますが、1年経過しないと、(GT866に入れる前)判断ができないので、まずは、1年後ですね。(最初に伸びる幼虫。最後の最後に伸びる幼虫、が、大事だと思います。最後に伸びる幼虫は、扱いやすいです。しかし、2令幼虫で、雄探しが、大変難しい!(私のような初心者では、♂なのに♀のような♂探し!)でも、どのような、成長でも1年経過しないと判断ができない出来事だと思います。それ以外は、2回目、やそれ以降は、体重維持が目的ですので、ここでは、急に幼虫の伸びがないので、1年少しで、40gに乗ってこない幼虫は私の場合、常温飼育としています。)1年少し経過して、40g~45gを超えてくると、後は、2014年度、第1弾、同様に、GT866で、体重が落ちないように、幼虫期間が長くなれば??と思っております。長いトンネルのような、幼虫期間ですが、しばらく、辛抱です。幼虫管理の経過の中で、体重が落ちたら!もう、同じ方法では、元に戻すのは、至難の業!私は、常温飼育として、さっさと羽化させます。なにか~~良い方法は??元々、動物、昆虫も!子孫を残す為、産まれてくるはず!と思い諦めております。
 2015年度 トンサ ギネス血統 提供前において。爆産した様子 
三階松菌 第2弾 2015年度開始、2016年度も、第2弾、継続いたします。 
私は、栄養価の高い菌床にてのGT555を使用して、先行逃げ切り飼育型です。  三階松菌第2弾、 スタートいたしております。
≒1カ月半の入院中、解った事があります。中古冷蔵庫を使用している場合は、密封していますので酸欠にご用心を!!!こまめに、ドアを空けて、空気を入れ替えをしてくださいね。  1本目で、GT555からの♀で、数頭≒48gがでてきました。(第1弾より、パワーUPしています。)
♀の食性について。と♀の適応。私は、当初、2013年度、叉は、初め、半信半疑でしたが、三階松菌、第1弾~第2弾において、非常に大事な事が、自分で、ブリードして、体験して、重要な事なんだなと気が付きました。私の場合、GT555での♀からの幼虫は、GT555を使用するにあたって、ここまで、違うのかと思う今日頃ごろです。第1弾より、間違いなく、パワーアップしています。(ご注意、GT555をお使い頂くと、第1世代目では、食性の弱い♀ですと、♀が、サイズ的に、また、確立的に小型のサイズが出る場合がございます。でも、構いません。その♀を、どうぞお使いください。あくまで、私の感想を、記載させて頂きました。ご参考にして頂ければ幸いです。) 
三階松菌 第2弾
2015/6/1~7/1 2令幼虫 PP1400に投入
GT555 で2015/11/ 1本目 45g

トンサ ギネス血統
 
 三階松菌 第2弾
2015/7月頃 2令幼虫 PP1400に投入
GT555 で2015/12/ 1本目 47g

トンサ ギネス血統
 
三階松菌 第2弾
2015/7月頃 2令幼虫 PP1400に投入
GT555 で2015/12/ 1本目 48g

シッキム州 ペマヤンツェ 小林氏血統
 
三階松菌 第2弾
2015/7月頃 2令幼虫 PP1400に投入
GT555 で2015/12/ 1本目 45g

シッキム州 ペマヤンツェ 小林氏血統
まだまだ、他の画像と大型幼虫がいるようですが、とりあえず、幼虫画像、ばかり、撮影しても、あくまで目安ですので、1本目の画像は終了いたします。  ♀の食性の重要は、確かなような気がいたします。(私は、重要だと、つくづく思っております。)